あなたのビジネスのためのメンテナンスコストを節約する方法

  • 予防保守は、ビジネススペースのコストを節約するための一番の方法です。
  • 予防保守を実行することにより、予測不可能で費用のかかる重大な緊急事態を回避できます。
  • 在庫を綿密に追跡し、出荷プロセスを合理化して、出荷を逃したり、間違いを心配したりする必要がないようにします。

大、中、小を問わず、ビジネスは利益を上げることを主な目的として作られています。 ビジネスの成功を達成するための最良の方法は、最小限の費用を維持しながら最大の利益を上げることです。 維持費は企業の現金準備を枯渇させる傾向があります。 それらはしばしば高すぎてビジネスの利益率が大幅に低下し、成長は喉の奥に留まります。 ほとんどの事業主と投資家による最大の質問は、事業維持費を削減する方法に関するヒントです。 企業の保守コストを削減するために適用されるアプローチは、大小を問わず、理想的には類似しています。 確立された企業が成功するために実験した技術のいくつかは次のとおりです。

マシンの技術的操作をスケジュール、追跡、およびレビューできるコンピューター化されたメンテナンスアプローチを採用することが理想的です。

回避可能な故障を防ぐ

ことわざのように、予防は治療よりも優れており、企業では予防機械の故障は修理よりも優れています。 故障は修理費の面で多くを飲み込みますが、この期間中、操作はゆっくりと、最悪の場合、停止します。 故障を防ぐために、適切なものを採用する必要があります 予防保全戦略。 メンテナンスの最も重要な側面は検査です。 機械でマルウェアの可能性を探し回ることで、マルウェアがメーカーの仕様の範囲内にあることを確認できます。 定期点検の第一歩は、メーカーズマニュアルに準拠した予防保全スケジュールを作成することです。 ただし、マシンの技術的操作をスケジュール、追跡、およびレビューできるコンピューター化されたメンテナンスアプローチを採用することが理想的です。 定期的な機械の整備も適切な予防策です。 サービススケジュールは、時間ではなく使用頻度に基づいている必要があります。

あなたのビジネスの在庫を管理し、追跡します

このヒントでは、類似または交換可能なビジネス資産を取得することを常にお勧めします。 修理時間は時間がかかり、費用対効果が高くありません。 専門家は、スペアパーツを共有する資産を持つことで、必要なときに備えて保管できる在庫をまとめて購入できるとアドバイスしています。 事前に購入することで、メーカーからの支援を受ける時間を短縮できます。 一方、まとめて購入すると、より良い価格で交渉することができます。

ビジネスチームを常にトレーニングする

試行錯誤のメンテナンス手順にはコストがかかります。 故障を防ぎ、修理のコストを回避するために必要なすべての必要な方法とプロセスについて、技術者が資格を持っていることを常に確認する必要があります。 技術者だけでなく、ビジネスチーム全体が重要な節約のヒントです。 チームの全員がマシンの問題や誤動作を簡単に検出できれば、診断にかかる時間を大幅に節約できます。 また、故障件数が少なくなり、修理にかかる費用と時間が大幅に削減されます。

従業員を訓練してください! 安全とメンテナンスのガイドラインに従うように従業員をトレーニングすることで、両方のビジネスを最高の状態に保つことができます。

最も適切な技術を選択してください

マシン、コンピューター、ビジネスフォンなどで常に失敗するために必要なテクノロジーを維持することは、多くの専門家がビジネス資産と呼ぶヒントです。 各ビジネスメンテナンス操作を手動で分析することは、時間と手間がかかります。 コンピュータ化された保守管理システムを使用してみた場合に最適です。 インフラストラクチャ管理のすべてのニーズが合理化されたシステムをカスタマイズして、時間を大幅に節約できます。

保証および保険契約期間の延長

完璧な事業運営は不可能です。 やむを得ない誤動作の防止は可能ですが、一部の不具合は避けられません。 したがって、すべてのビジネス機械、特に高価なものに対して保険に加入することをお勧めします。 のようないくつかのビジネス機器の保証期間を延長する エドモントンのエアコン コストを節約するための重要なヒントです。 保証と保険のカバーは、メーカーがカバーするので、あなたのビジネスのメンテナンスコストと修理のコストを節約します。 ただし、このアプローチの秘訣は、理想的な保険契約を取得することです。 技術者と緊密に話し合うことで、機器に最適なカバーを確実に選択できます。

予知保全アプローチを採用する

作動油とエンジンの定期的なチェックにかかる費用は、長期的にはより多くの費用がかかる問題を防ぐことができます。 予知保全アプローチは、オイル中の汚染物質の数と、エンジンからの損傷または摩耗した金属の数を測定します。 分析はまた、参加するための最も適切な是正措置を示しています。 さらに、オイル汚染を排除する適切な手段と、結果からオイルの交換に適応するための適切な頻度についてアドバイスされます。

予防策を講じた後、プログラムを測定する必要があります。 メンテナンスコストプログラムを作成する前であっても、コストを浪費する側面を特定することを検討する必要があります。

シェリル・ライト

Sheryl Wrightは、デジタルマーケティング、包括的ビジネス、インテリアデザインを専門とするフリーランスのライターです。 彼女が家で読書をしていない場合、彼女はファーマーズマーケットにいるか、ロッキー山脈に登っています。 彼女は現在、テネシー州ナッシュビルに猫のサターンと一緒に住んでいます。

コメントを残す