消費者の選択はリノレン酸市場を増加させる

リノレン酸市場は、食品および栄養部門からの急速な需要の高まりにより、予測期間中、つまり2021年から2029年の間に中程度のCAGRで成長すると予測されています。 何年にもわたって、消費者の消費パターンは徐々に変化しており、より健康的なライフスタイルへの嗜好が高まっています。

リノレン酸による健康上のメリットが急速に増加している結果、食品および栄養セグメントは、2021年末までにリノレン酸市場で最大のシェアを保持すると予想されています。

Research Nesterは、「リノレン酸市場:Global Demand Analysis&Opportunity Outlook 2029”は、ソース、アプリケーション、および地域ごとの市場細分化の観点から、世界のリノレン酸市場の詳細な概要を提供します。

さらに、詳細な分析のために、レポートには、市場の成長に関連する現在および将来の市場動向に関する詳細な議論とともに、業界の成長指標、制約、需給リスクが含まれています。

このレポートのサンプルコピーを取得

市場は、アプリケーションによってパーソナルケアと化粧品、医薬品、食品と栄養などに分割されています。 これらのセグメントの中で、食品および栄養セグメントは、リノレン酸による健康上の利点の数が急速に増加している結果として、リノレン酸市場で2021年末までに最大のシェアを保持すると予想されます。 乳製品、製パン、製菓分野での用途にますます採用されています。

食料の需要は世界的に急速に増加しています。 これはまた、今後数年間で市場の成長にプラスの影響を与えると予想されます。 FAOのデータによると、一次作物の生産量は50年から2000%以上増加しています。さらに、植物油の生産量は2000年以降XNUMX倍になっています。

地域に基づいて、市場は北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、ラテンアメリカ、および中東&アフリカに分割され、そのうちアジア太平洋地域のリノレン酸市場は全体で最高のCAGRで成長すると予測されています予測期間。 現在、北米とヨーロッパの市場が最大のシェアを占めています。 これは、地域からの機能性食品および健康補助食品の需要の増加に起因する可能性があります。

リノレン酸を多く含むクルミ

ヨーロッパ諸国の化粧品セクターからの需要の増加も、市場の成長にプラスの影響を与えています。 コスメティックスヨーロッパの統計によると、この地域の化粧品およびパーソナルケア市場全体は、89.65年に2019億ドルと評価されました。

WHOの統計によると、心血管疾患(CVD)は世界で最も多い死因です。 毎年推定1万人がCVDで死亡しており、これは世界中の全死亡の約17.9%に相当します。

リノレン酸は、さまざまな心血管疾患の予防と治療にますます採用されています。 酸は心臓発作、高コレステロールのリスクを下げるために使用されます。 レベル、および高血圧。 ただし、その代替品と比較してリノレン酸の高コストは、近い将来の市場成長を抑制すると推定されます。

このレポートのサンプルコピーを取得

パーター・テイラー

パーター・テイラーはコロンビアを卒業しました。 彼は英国で育ちましたが、放課後に米国に移りました。 Perterは技術に精通している。 彼は常にテクノロジーの世界に新しく到着したことを知りたいと思っています。 Perterは技術の著者です。 ハイテクに精通した作家とともに、彼は食べ物が好きで一人旅をしています。
https://researchnester.com