ICOの作成方法の分析

  • ICO(初期コインオファリング)は、取引所で関心のある投資家にコインまたはトークンの形で資産を公開販売することを指します。
  • ICOの目的は、拡大目的で調達された資金を利用し、会社のさまざまなプロジェクトを実行することです。

アイデアを共有する –ビジネスアイデアはICOの成功の鍵です。 それはトークンの開発の背後にある基礎になるでしょう。 開発プロセスを開始する前に、アイデアの複雑さを完成させてください。 競合他社が提供するオファーよりも優れているはずです。 人気のある暗号通貨コミュニティでそれを発表して、投資家から最初のフィードバックを得てください。 これは、あなたのアイデアがターゲットオーディエンスの間で高い関心を生み出すかどうかを判断するのに役立ちます。 その後、会社はプロジェクトを実行するためのビジネスモデルを準備することができます。

ICOのチームの設立 –チームには、精通したフロントエンドとバックエンドの開発者、デザイナー、マーケティングスペシャリスト、ファイナンシャルアドバイザー、プログラマー、弁護士、コンテンツライターが混在している必要があります。 会社はすべての個人を雇うことに全力を尽くすか、 ICOソリューションプロバイダー、管理が簡単で手頃な価格です。 チームメンバーがプロジェクトに取り組み、信頼性と信頼性があることを確認してください。

市況を研究する –市場を分析して、ICOの世界で何が機能し何が機能しないかを確認します。 業界では激しい競争が発生するため、誰もが投資家のお金のより高いシェアを獲得するために戦っているので、競合他社が使用している戦術から学ぶようにしてください。 貴重な洞察を取り入れることにより、ビジネスで成功する戦略を実装することに焦点を当てます。 これは、ICO開発プロジェクトで使用する適切な種類のテクノロジー、ブロックチェーンネットワーク、およびソフトウェアを決定するのに役立ちます。

フリーランスのグローバルギグここに広告を送信...
    近日公開予定。

会社の登録 –ビジネスの登録に関連するすべての手続きを完了します。 すべての国がオープンハンドで暗号通貨を歓迎しているわけではないので、あなたが友好的な環境であなたのビジネスを登録することを確認してください。 米国、英国、シンガポール、スイス、エストニア、ベリーズなどの国は、暗号通貨ビジネスのハブです。 ICOが突然シャットダウンし、投資家の資金を騙し取るケースはたくさんあります。 中国や韓国のようないくつかの国は、ICOの全面禁止を発表しました。 また、当局が発行したKYC(Know Your Customer)ガイドラインにも準拠してください。 有能な弁護士を雇うことにより、すべての規制に遅れないようにしてください。 支出の開示、税金の支払い、およびプロジェクトの他の財​​務的側面の開示について透明性を確保してください。

ホワイトペーパーの準備 –それはあなたのICOプロジェクトのビジョンを開示する技術文書です。 投資家に提供されるメリット、トークンに関する配布戦略、法的意味、およびその他の重要な条件について説明します。 あなたのホワイトペーパーを書くために専門家を雇ってください。 また、資金調達の目標、さまざまなタイムライン、プロジェクトのコンセプト、使用されているテクノロジーなど、その他の詳細も含める必要があります。 ホワイトペーパーの準備ができて公開されると、会社はデジタルアカウントの使用、コインの転送、ユーザーを支援するトークンの購入に関するステップバイステップのチュートリアルをリリースできます。

ウェブサイトの開設 – Webサイトは、関心のある投資家への最初のコミュニケーションポイントになります。 簡単にナビゲートでき、魅力的なレイアウトである必要があります。 重要な情報のみを共有するようにしてください。 公式販売開始時の大急ぎに対処するために、強力なホスティングサービスが存在することを確認してください。 紹介ビデオといくつかの良い写真を追加して、マルチメディアフレンドリーにするようにしてください。 チームメンバー、パートナーについて説明し、ホワイトペーパーに別のセクションを追加し、ソーシャルメディアのハンドルとともに連絡先の詳細を伝えます。 さまざまな目標を達成するための時間枠を設定するとともに、会社のロードマップについて詳しく説明します。

投資家向けの契約条件を準備する –最初の購入者には、トークンの販売を完了するための詳細な契約条件を提供する必要があります。 初期のバイヤーにかなりの割引を提供することによって、関心を生み出すことができます。 あなたと同じ時間にそれぞれのICOを立ち上げるかもしれない競合他社を打ち負かすのは役に立ちます。 初期応答を測定でき、プロジェクトのバグを修正できるため、Pre-ICOをお勧めします。 より高い信頼を確保するために、資金を受け取るためのエスクローシステムを設定することができます。 最小および最大のトークンキャップ、許容通貨、ICOのタイムライン、バウンティプログラムの条件など、その他の詳細を確定できます。

PRと広告 –強力なマーケティングキャンペーンなしではICOは成功しません。 したがって、コンテンツは、ブログ、記事、ニュースレター、今後のICOに関するプレスリリースの形式で生成する必要があります。 ICOサイトへのトラフィックを増やす必要があります。 メールマーケティング、ソーシャルメディアプロモーション、検索エンジン最適化、有料広告などのツールを利用して、リーチを拡大することもできます。 同社は、Bitcointalkなどのフォーラムを通じてさまざまなトピックに関するディスカッションに参加したり、ICObenchやICOmarksなどのICOトラッカーサイトでICOの詳細を公開したりできます。

トークンの発売 –トークンは、資金の健全な流入を得るために、よく知られた交換プラットフォームで起動する必要があります。 売却終了後すぐに投資家の手に渡ります。 トークンは、秘密鍵と一緒にそれぞれのアカウントに転送する必要があります。

ICOの公式ローンチ –十分な時間とリソースを費やした後、一般の人々の間でICOを正式に開始するための段階が設定されます。 ハッキングやフィッシングの試みを阻止するために、Webサイトに最高のセキュリティ対策が組み込まれていることを確認してください。 販売が開始されてから終了するまで、さまざまなチャネル、ソーシャルメディアプラットフォーム、インターネットサイトでICOを宣伝し続けます。

ICOが正式に終了したら、さまざまな暗号通貨取引所にトークンをリストします。 それは市場からの強い需要を生み出すのに役立ちます。 コインの名前、取引記号、ロゴ、プロジェクトの説明、開始日、GitHubリンクの詳細を含め、ソースコードを確認します。 上記のすべてのガイドラインに従って、 ICOトークンの開発 ビジネス目標の達成に成功しました。

[bsa_pro_ad_space id = 4]

ジュリー・ミッツ

ブロックチェーンアプリファクトリーは、 暗号通貨交換開発会社、取引プラットフォームに機能を追加。 証拠金取引および永久スワップ契約。 機関投資家は、ビットコインおよびその他の暗号通貨の先物取引を導入するように大々的に推進しています。
https://www.blockchainappfactory.com/cryptocurrency-exchange-software

「ICOの作成方法の分析」へのXNUMXつの考え

  1. この記事をありがとう。 イニシャルコインオファリングは、スタートアップの間で有名な資金調達方法です。
    ここでは、ICOの立ち上げの成功に関するすべての質問に答えるICOの作成方法に関する完全なガイドを共有します。
    このリンクを参照してください– https://www.zabtechnologies.net/blog/how-to-create-an-ico/

コメントを残す